異動が不安なのは当たり前!最初の挨拶は?現役ワーママの乗り越え方

当ページのリンクには広告が含まれています。
異動が不安

こんにちは、くまです。

プロフィール
  • 30代、主婦
  • 小学生の長男、保育園児の次男のママ
  • 共働きを10年続けてます
  • HSPで、ゆるミニマリスト
  • 無理はしない。自分と家族の笑顔がいちばん!がモットー
くま

初めての異動が決まって不安…

新生活に向けて、異動が決まり不安になっている方はいませんか?

くま

実は私もその一人です

私は社内の異動は2回目となります。

転職して職場が変わったこともあります。

そこで私の経験を踏まえて、異動の挨拶と新しい環境でもスムーズに働くため気を付けることをまとめます。

これを読めば異動の心構えが分かり、あなたの不安も軽くなりますよ。

目次

異動のときの挨拶は?

異動が決まったら引き継ぎと挨拶は必須です。

職場の仕事内容によって変わると思いますが、社外の方と関係がある方は担当者への挨拶と後任の紹介、引き継ぎが必要ですね。

私は仕事で社外の方とやり取りする機会はなく、社内での部署異動なのでそれぞれの部署で挨拶をしました。

ちなみに私の会社は女性が多く、こんな挨拶をしましたので参考にしてください。

元の部署への挨拶

今回、〇〇へ異動することになりました。
この部署では〇年間お世話になりました。その間、みなさんにご指導していただき、本当に感謝しています。
育休から復帰した後も、子どもの体調不良などでお休みをいただき、ご迷惑をおかけしました。
みなさんのおかげでここまで仕事も続けることができました。
本当にありがとうございました。
新しい部署でも、これまでの経験を活かしてがんばりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

色んな職場の人間関係、雰囲気があると思いますが、私はこのような挨拶をしました。

今の部署で育休復帰したので、子どもの発熱や保育園のコロナ、インフルエンザ対応で休みをもらうことも多かったです。

それでもみなさん優しく、「子どもが小さいうちは仕方ないよ!休んで」とサポートしてもらいました。

本当にありがたく、みなさんのおかげで仕事と育児をなんとか続けてこられました。

くま

これまでの感謝の気持ちを1番伝えたくて、このような挨拶になりました

私は異動しても同じ社内なので、これからも仕事で関わることもあります。

今後もお世話になりますという気持ちも込めました。

あとはお世話になったお礼の気持ちに、最終日はお菓子を持参しました。

くま

女性が多い職場ではかわいくて、個包装のものがおすすめです

異動先の部署への挨拶

〇月付で〇〇に異動となりました〇〇と申します。
これまでは○○で主に○○の業務を担当しておりました。
○○の配属は初めてですので、ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、早く仕事を覚えられるよう一生懸命がんばります。
ご指導のほどどうぞよろしくお願いいたします。

それぞれの会社の社風もあると思いますが、私の会社はあまり固い雰囲気ではないのでこれくらいシンプルに挨拶しました。

くま

異動先でもお互い顔見知りの人が多いのは心強いです

異動先の新人さんはあまり話したこともなく、ほとんど初対面です。

なので、私がどの部署からきて、今までどんな業務を担当していたかは知らないと思うので挨拶のときにお話させてもらいました。

これから新しい仕事を教えていただくので、謙虚な気持ちが大事だと思います。

異動の心構えは?

分からないことは質問する

異動したら仕事内容も変わります。

私の場合は全く初めての業務だったので、教えてもらわないと分からないことだらけ。

なので今の会社では10年勤務の中堅ですが、新しい部署では新人のつもりでやっていきます。

新しい業務に関する専門知識は自分で勉強する必要があります。

本を読んだり、ネットで調べたり。

でも、社内独自のルールなど調べても分からないことってありますよね。

くま

小さなプライドは捨てて、分からないことは相手が新人さんでも、人に聞くようにしています

幸い、私は元上司に「人に教えてくださいって素直に言えて、聞くのが上手」と言ってもらえました。

自分の特技だと思って、これからも人に教えてもらいます。

メモをとる

社会人として当たり前ですが、教えてもらったことはメモをとります。

歳を重ねて記憶力も落ちてきてると感じます。

教えてもらっても1回では覚えられないのでメモは必須です。

分からないことは人に聞くとはいっても、何回も同じことを聞くのはお互いストレスになるので聞かなくていいようにメモをとるのは大事です。

くま

自分のストレスを増やさないためにも有効です

完璧主義をやめる

異動して業務内容が変わったら、最初は分からないことだらけ。

仕事も今までのように進まないのは当たり前です。

でも、できない自分に焦ったり、イライラしたりしてしまいます。

だから私は完璧主義をやめました。

新しい環境に行くと、初めはそれだけでも疲れますよね。

少しずつ新しい仕事を覚えていきましょう。

慣れるまで辛いので無理せず過ごそう

新しい環境、仕事に慣れるまでは無理せず過ごします。

私は普段も平日の買物や夕飯づくりはラクできるように、など宅配サービスを利用しています。

さらに、新しい環境に慣れるまでは疲れやすいので自分に優しく、疲れをためないようにします。

くま

ストレスもためないようにしましょうね

あとは新しい環境にどうしてもなじめない、眠れない、体調不良が続くときには上司に相談することも必要です。

これまでの経験を活かして転職を検討するのもありだと思います。

\ 自分の強みが分かる /

まとめ

異動が決まって不安な方へ向けて、私の経験を踏まえて対処法をまとめました。

慣れるまでは大変ですが、無理せずゆっくりやっていきましょう。

私の挨拶も参考にしてくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

X(旧Twitter)もやっています。

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
異動が不安

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次