【ソロ活主婦のススメ】2月まとめ 美味しいパスタをひとりで満喫

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、くまです。

30代主婦、2児の子育て中で、共働きを続けています。

意外とご好評いただいている、ママのソロ活シリーズ。

くま

ソロ活初心者の主婦が、時間を見つけて、できることから挑戦しています

2月にしたことをご紹介します。

目次

主婦だってソロ活したい

好評ということは、やっぱりみんなママでも、主婦でも、自分の自由な時間がほしいんだと思います。

主婦は、どうしても家族のことを優先しがちですよね。

これに、仕事をしていたり、子育てもあると、自分の時間なんてとれない!と諦めてしまいがちです。

HSPにも、ソロ活は効果的

みなさん、HSPを知っていますか?

HSPとは

HSPとは、「Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の略称です。

周囲からの刺激を受けやすい「繊細な人」を意味する言葉です。

これは、環境や性格といった後天的なものではなく、生まれ持った気質であるとされています。

とても敏感、繊細な周囲からの刺激を受けやすい「繊細な人」を意味する言葉です。

この本では、「繊細さん」と呼ばれています。

繊細さんがどうやったらもっとラクに生きられるか、具体的に書いてあるので、とても参考になります。

この本によると、

繊細さんには、ひとりでゆっくりと心を休める時間が必要です。

感じる力が強く、刺激が自分の許容量を超えると、疲れてしまいます。

ゆっくりと心を休めることで、また回復して、元気を取り戻せます。

これは、自分のため。

ママが笑顔で、穏やかでいるのは、家族にとっても嬉しいですよね。

だから、自分のためにも、家族のためにも、ひとりの時間は大切だと思っています。

くま

主婦も堂々とソロ活楽しみましょう

ソロ活 洋麺屋五右衛門のランチ

今回は、大好きな洋麺屋五右衛門のランチにひとりで行ってきました。

みなさんご存知だと思いますが、「お箸で食べるスパゲッティーの草分け」、美味しい和風創作スパゲッティーが食べられる専門店です。

私が行った店舗では、向かい合わせで2人座れる席があり、横には仕切りがありました。

これは、ひとりで座って食べても、周りの人が気にならず、ソロ活初心者向きだと思いました。

私のように、ひとりでランチしている女性が他にもいましたよ。

五右衛門は店内もおしゃれな雰囲気で、席に仕切りもあって、ひとりでゆっくり落ち着いて食べられます。

私は、季節のおすすめパスタから、広島産牡蠣と帆立のペペロンチーノを選びました。

五右衛門パスタ

あっさりしてるけど、海鮮のダシも効いていて、とても美味しかったです。

ペロッと完食しました。

いちごのチーズケーキとコーヒー

デザートまでしっかり食べました。

今日は、苺のレアチーズケーキと、ホットコーヒーを注文しました。

炭水化物まみれです。

でも、せっかくのソロ活なので、今日は気にせず、食べたいものを好きなだけ食べます。

ランチのときは、ドリンク80円、季節のスイーツ230円でセットにできて、とてもお得です。

ただし、ランチの実施は全店舗ではないようなので、ご注意ください。

子どもに食べさせたりせず、周りを気にしないで、ゆっくり好きなものを食べられて、とても満足しました。

まとめ これからもソロ活続けます

やっぱりママも、少しの時間でも、ひとりの時間がとれると嬉しいですね。

みんなに悪いな、と思うことありません。

ママの笑顔は、家族みんなに伝染すると思います。

これからも、自分の好きな時間は大事にしていきたいです。

新しいランチのお店も発掘したいな。

みなさんも、これからも、自分のペースでソロ活楽しみましょうね。

X(旧Twitter)もやっています。

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次